ゴールドフォト

「ラオス・寺院の壁画」ーゴールドフォトコンテスト2016

キーワードゴールドフォトコンテスト 

【ゴールドフォトコンテスト2016 応募作品】


「寺院の壁画」(LONGJING)


ラオス ルアンパパバーンにある寺院の壁画です。この壁画にはラオス王朝治世時代の街の様子が描かれています。当時の状況を知ることができます。(ラオス ルアンパパバーン市内)

▼ゴールドフォトコンテスト2016結果発表
金(ゴールド)の総合情報サイト「GOLDNEWS」を運営するキャピタル・エフ株式会社は、2016年4月8日?2016年6月3日にかけて、ゴールドに関する魅力的な写真を募集した『ゴールドフォトコンテスト2016』の受賞作品を決定しました。

 応募総数874作品の中から、運営事務局の厳正な審査の結果、5点の入賞作品を決定。受賞作品は2016年7月2日に東京・大手町 よみうり大手町ホールで開催された金(ゴールド)の祭典「ゴールドフェスティバル2016」で発表、受賞者には入賞作品の写真が入った純金付きのインゴットカードの副賞を贈呈します。

  • 撮影者:LONGJING
  • 場所:ラオス ルアンパパバーン市内

最新のゴールドフォト

キーワードで絞り込む

あわせて読みたい記事