金箔・加工製品

もっと見る

GINZA TANAKA、眞子様のご婚約記念として純金製「出逢い雛」発売!

キーワード田中貴金属 

 GINZA TANAKA は、秋篠宮眞子内親王殿下(眞子様)ご婚約内定を記念し、純金製の「出逢い雛」(税込価格:382,900 円)を2018 年1月1日(月)にGINZA TANAKA 直営店(ブライダル専門店は除く)およびオンラインショップにて発売開始。


純金製「出逢い雛」


純金製「出逢い雛」は、男雛と女雛がペアになっている親王飾りで、合わせて約20gの純金を使用しています。人形は若いお二人をイメージし、若々しく愛らしい顔立ちに仕上げました。女雛は平安時代の貴族の正装である十二単に丸紋という古典的な装束のデザイン、男雛の着物には縁起の良い松の模様をデザインしました。金箔製の屏風をはじめ、雪洞ぼんぼりや菱餅などの小物がシンプルな親王飾りに華やかさを添えています。

純金の柔らかな輝きと、人形の丸みを帯びた優しいフォルムが映えるよう、台座は上品な朱色を採用しました。また、ご婚約内定会見でお互いのことを「月」と「太陽」に例えて表現されたことから、木札に月と太陽をモチーフにしたデザインを施しています。

もともとは厄を祓う人形として始まったとも言われるお雛様ですが、時を経て、子どもの健やかな成長と将来の幸せを願って桃の節句の3 月3 日に合わせて飾られるようになりました。男女が一対になった仲睦まじい姿は、幸せな結婚の象徴でもあります。GINZA TANAKA の「出逢い雛」は、嫁ぐ娘や初孫への贈り物として、豊かで幸せな人生を送ってほしい、という贈る方の願いを託すのにふさわしいお雛様です。

※「出逢い雛」は、TANAKA ホールディングス(株)の登録商標です。登録第4953639 号

<純金製「出逢い雛」 商品概要>
【商品名】 純金製「出逢い雛」
【税込価格】 382,900 円
【発売日】 2018 年1 月1 日(月)
【素材/サイズ】 純金(K24)約20g
人形:高さ(男雛)約5cm、(女雛)約4.5cm
ガラスケース:幅約30×奥行約17.5×高さ約20cm
※桐箱付き
【販売場所】
GINZA TANAKA 直営店(ブライダル専門店は除く)
オンラインショップ


あわせて読みたい記事

最近のニュース

ニュースクラウド

BullionVault インド ゴールド トラブル 中国 池水雄一 産金 田中貴金属 純金 都市鉱山 金スポット 金価格 金塊 金密輸 金相場 金箔 金色 金貨 金鉱 黄金 黄金色

タグ一覧を見る

新着ゴールドグッズ

一覧を見る