お知らせ

もっと見る

【ご案内】金の魅力を伝えるフォトマガジン「ゴールドマガジン2」発刊

ゴールドマガジンVol.2(2015年5月発行)


世界は金(ゴールド)であふれている。

2014年1月にゴールドマガジン第1号を発行してから1年と少し。おかげさまで第1号は各所のご協力も頂き、14000部程を発行しました。この間、昨年度にもまして日本のみならず、世界の金スポットを駆け巡り、マガジンに載せられない写真がもったいないということでGOLDNEWSサイト上には「ゴールドフォト」コーナーを設置、世界中のゴールドスポットをプロットできる様にしました。

第2号のテーマは「金(ゴールド)、飽くなき挑戦」、金と向かい合い戦っている人々、そして過去金と戦ってきた場所などを中心にピックアップしました。菱刈鉱山、ミャンマー、金スポットなど本号に掲載してある場所にはすべて編集部で足を運び取材しました。ご協力いただきました企業様、関係各所の皆様、誠にありがとうございます。

このゴールドマガジンは金について知らない方、そして一般の方が「金ってそうなんだ!」と“関心の扉を開くことを目的”に内容構成しており、難しい内容は一切なしで、様々な金の魅力について知ってもらおう、というコンセプトだけで制作している自主発行のマガジンです。

どこかに偏ることもなく、不変的な内容のみでの構成ですので、金に関わる仕事に従事されているどんな方でも配布できるスタイルとなっており、気軽に読んでもらえ、様々な形でのコミュニケーションツールとして活用頂けるかと思います。

黄金の国ジパングから金鉱石のとれるまで、黄金の国ミャンマー、人間国宝、九谷焼、箔画、鉱山、ご当地キャラと幅広い内容ですが、すべて「金(ゴールド)」を軸としてつながっています。

ゴールドマガジンを活用してみたい・読んでみたいという企業様や店舗、また個人の方がいれば、ぜひお気軽にお問合せ下さい。

【第2号発刊によせて】

多様な金の可能性をさらに
金(ゴールド)の引力に導かれる様に、国内外問わず金に関する場所を駆け巡った一年。視点を少し変えるだけでこんなにも世界は金に溢れていたのかと驚くばかりです。そして、知れば知るほど奥深い存在。興味は尽きず、点から線へ、絡み合いながらますます広がっています。
本号では、過去・現在・未来における 挑戦”をテーマに、金に魅せられた人・金にまつわる場所を紹介します。

編集長/ゴールドフォトグラファー 児島一伸

ゴールドマガジン2の各ページ


【ゴールドマガジン Vol.2構成】
タイトル : GOLD MAGAZINE Vol.2 金(ゴールド)、飽くなき挑戦
サイズ: A5縦・32ページ
配布 : 2015年5月、正式配布は2015年6月より開始 ※非売品
料金 : 無料 ※自主発行。広告は一切入っておりません。
発行 : ゴールドマガジン編集部
構成 :
1)海洋火山学者 横瀬久芳さんに聞く「黄金の国ジパング復活への挑戦」
2)鹿児島・菱刈鉱山「世界最高品位の金鉱石がとれるまで」
3)菱刈鉱山のある町「黄金の町・伊佐」
4)神秘と黄金の国 ミャンマー「信で光り輝く黄金の国」
5)一代一職「金工鍛金家 奥山峰石」
6)妖しき金の引力「陶芸作家 牟田陽日」
7)西陣から世界へ「箔画作家 野口琢郎」
8)かつての鉱山の今「佐渡・尾去沢・鯛生・串木野」
9)日本の金スポット
10)ゴールドなご当地キャラたち
11)ゴールドフォトコンテスト
12)ゴールド川柳

【活用例】
金の魅力を伝えることだけを目的に作成したツールですので、金に関するどんな場所でも活用できるかと思います。
1)店舗でのコミュニケーションツールとして(店頭にて設置・配布)
2)自社開催セミナー、大規模イベントなどでの配布ツールとして
3)見込み客に対するDMツールとして 
4)キャンペーン等での特典商品として

●ゴールドマガジン2入手場所について

ゴールドマガジンは、弊社の関連する各種イベントや、この冊子の目的に同意頂いた企業様、また店舗様などで入手可能です。入手可能な場所についてはこちらで順次ご紹介させて頂きます。

【イベントでの配布実績】


▼TOKYO GOLDFESTIVAL2015(2015/5/30開催) 
会場:東京・大手町 よみうり大手町ホール
主催:ゴールドフェスタ運営事務局
金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ「金(ゴールド)」について理解・関心を深め、金の様々な魅力を伝えることを目的に開催している日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。
※参加者全員に配布いたしました

※イベント等で配布いただける企業様、随時募集しております

●ゴールドマガジン2は無料です、お気軽にお問い合わせください

金に関するところであればどこでも活用できるコミュニケーションマガジンだと考えております。色々な所で配っていただけたら、そして配って頂ける様な構成となっていますので、もしご興味ある企業・店舗の担当者様はお気軽にお声がけください。また、ゴールドマガジンVol.3に向けて、取材先も募集しております(^^)

【お問い合わせ先】
キャピタル・エフ株式会社 ゴールドマガジン編集部 担当:児島(こじま)
E-mail: goldnews.jp@gmail.com まで

※ゴールドに関する取材先やおすすめスポットも国内外問わず随時募集しております!こちらもお気軽にお問合せを。
※個人の方で、送付希望の方がいれば「お名前・ご住所」を明記の上、件名を「ゴールドマガジン送付希望」としてお問い合わせ下さい。すぐにお送りさせて頂きます。