お知らせ

もっと見る

[サイト案内] 価格・チャート:オープン時は5種類のページをご用意

GOLDNEWSのサイトの中で、日々チェックすることが多くなると想定されるページのうち「価格・チャート」ページをご案内しておきます。サイトオープン当初はスポット、先物、CFDと5種類のページを準備、トップでは金・銀・白金・パラジウムの3日間の推移チャートを選択しました。今後、情報ページも順次追加していきます(情報提供可能な企業様も募集いたします)

■貴金属価格推移(金・銀・白金・パラジウム)


GoldMoneyによる金、銀、白金、パラジウムの過去3日間のリアルタイムチャートです。通貨は11種類、タイムフレームは24時間から最大20年間までの変更が可能です。
【特徴】
その日を含めた過去3日間の推移が見れますので、前日の水準確認などができます。またこちら自動更新ですので、“リロードいらずで自動で表示が更新”されていきます。


■金価格推移「虫の目&鳥の目」


金価格の推移を「虫の目(直近)」「鳥の目(俯瞰)」の両側面からチェックしてみるために、こんなページ構成にしてみました。ここでは過去4時間・12時間・24時間を「虫の目」として1日のリアルタイムな動きを3つのタイムフレームからチェック、そしてから1年・5年・10年・20年・40年を「鳥の目」として俯瞰してみて見ましょう。
【特徴】
色合いがクッキリでなにせ見やすいです。ザッと把握したい時に。


■金・銀スポット価格推移


ブリオンボールト提供のリアルタイム金&銀スポット価格チャートです。時間軸は10分から20年まで、ベースとなる通貨も7種類、チャート種別も折れ線とバーチャートの2種類が選べます。
【特徴】
常時表示させリアルタイムの動きを確認するならこれを。自動的にチャートが進んでいき(最小の10分スパンでは10秒毎更新)、現在値にはラインと価格が入るためとてもわかり易いです。


■金・白金先物価格推移(TOCOM)


みんなのコモディティ提供の東京金先物チャートです(東京商品取引所)。当限・先限つなぎ、各限月、足は5分から月足まで、チャート上に数種のテクニカル分析(MACD・RSI・ストキャスティクス)も表示可能です。
【特徴】
国内先物価格のチャートはこちらで。テクニカル数値がざっくり判断できるため、その点で優位性有り。


■金・原油価格推移(CFD)


みんなのCFD提供の金・原油チャートです。足は1分から月足まで選択可能。

【特徴】
CFD価格のチャートはこちらで。縦軸が狭いので若干変動が見づらいですが、テクニカル数値もざっくり判断できるため、その点で優位性有り。

【情報提供企業様を募集いたします】
GOLDNEWSサイト上でユーザー・閲覧者にとって役立つと思われる情報・ツール・コラムなどを募集いたします。共同開発・企画なども可能ですので、もし何らか提供可能・アイディアがある企業様はお気軽にお問い合わせください。 →お問い合わせフォームはこちらから(お問合せ全般を選択)