金箔・加工製品

もっと見る

GINZA TANAKA、10/1より2016年 干支「申」の工芸品発売

キーワード田中貴金属 

GINZA TANAKA(田中貴金属ジュエリー株式会社 本社:中央区銀座、代表取締役社長執行役員:田中 和和、以下 GINZA TANAKA)は、2016年の干支である「申」を、純金で製作した置物、根付、大判など、新作の工芸品4 点(税込価格 39,000円?税込参考価格 ,872,000円)を 10月1日(木)より GINZA TANAKA9店舗と GINZA TANAKAオンラインショップにて発売開始。(※参考価格は、金税込小売価格 4,800 円/g で計算)


■純金製置物「申」 高村光雲 原型作
日本の近代彫刻の礎を築いた高村光雲が、天下泰平、五穀豊穣を祝う伝統芸能「三番叟
(さんばそう)」をモチーフに、繊細な表情と躍動感のある動きを純金で表現しました。衣装と烏帽子をまとった猿のなんとも言えない表情が、輝く純金の素材を通して見事に表現されています。

【税込参考価格】1,872,000円
【原型作 者】高村 光雲 氏
【素 材】K24 約 150g (桐箱付)
【サ イ ズ】
<本体>高さ約 16.8cm 台座 直径約 10.8cm
<ガラスケース>高さ約 26×幅約 21×奥行約 21cm


■純金製置物「申」 津田永寿 原型作
金工芸界の大御所である津田永寿が、日光東照宮のレリーフでも有名な「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿をモチーフに原型を製作。津田永寿らしい重厚感と存在感を放つ逸品に仕上がりました。

【税込参考価格】816,000円
【原型作 者】津田 永寿 氏
【素 材】K24 約 70g (桐箱付)
【サ イ ズ】
<本体>高さ約 11.7cm×幅約 4.2×奥行約 5cm
<ガラスケース>高さ約 21×幅約 13.8×奥行約 13.8cm

【GINZA TANAKA について】
1892 年に創業した GINZA TANAKA(田中貴金属ジュエリー株式会社)は、クオリティーの高いジュエリーや工芸品などの提供を通して、一人一人のライフスタイルに更なる輝きを持たせる、歴史と伝統を有する貴金属ジュエリーの老舗です。純金やプラチナなどの上質な貴金属に匠の工芸技術を駆使して、デザイン性に富み、かつ資産性の高いジュエリーや工芸品などを製作・販売しています。
〔直営店舗〕銀座本店、新宿店、ホテル椿山荘東京店、横浜元町店、仙台店、名古屋店、栄店(ブライダル専門店)、心斎橋店、福岡天神店、新潟三越店
【田中貴金属グループとは】
田中貴金属は 1885 年(明治 18 年)7 月の創業以来、貴金属を中心とした事業領域で幅広い活動を展開してきました。当グループは、国内でトップクラスの貴金属取扱量を誇り、創業以来長年にわたって、産業用貴金属材料の開発から安定供給、装飾品の製造・販売や貴金属を活用した貯蓄商品を提供。田中貴金属ジュエリー株式会社は、田中貴金属グループの一員として、宝飾品販売事業等を担っています。田中貴金属グループは、貴金属のプロフェッショナルとして、これからも貴金属がもたらすゆとりある豊かな社会の実現に向けて、活動を展開していきます。

あわせて読みたい記事

最近のニュース

ニュースクラウド

BullionVault WeeklyGOLD WGC インド ゴールド トラブル プラチナ 三菱マテリアル 中国 池水雄一 産金 田中貴金属 純金 都市鉱山 金スポット 金価格 金塊 金密輸 金投資 金相場 金箔 金色 金貨 金鉱 黄金 黄金色

タグ一覧を見る

新着ゴールドグッズ

一覧を見る