BullionVaultjpさんの詳細情報

のプロフィール画像

Gold.BullionVault.jp

BullionVaultjp

オンライン #金地金 投資サイト(https://t.co/4eXQWHP6LW)を運営。ここでは #金市場 #金価格 ニュースを配信。10万人を超える顧客の48トンを超える金地金を保管。 ロンドン貴金属市場協会の正会員。ワールド・ゴールド・カウンシルの関連会社とロスチャイルドファンドが資本参加。

Twitter情報
フォロー数 123 フォロワー数 4,298
投稿数 13,616 Twitter歴 5352日
現在地 ロンドン
WEB https://t.co/eDtZ2UhRDG

BullionVaultjpさんのツイート

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

そのような中で、コメックスの金先物・オプションの資金運用業者のネットロングポジションは、2週連続で減少して、10週ぶりの大きな減少幅で、前前週の昨年3月上旬のロシアのウクライナ侵攻による欧米の経済制裁が入った際の高い水準から下げて… https://t.co/0M1ojp5l8x

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日はタカ派で有名な今年FOMCの投票券を持つミネアポリス連銀のカシュカリ総裁が、6月の利上げ一時停止は5分5分と述べて、金曜日のパウエル議長の利上げ一時停止を示唆するコメントの上げ幅を削る形となっていました。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

弊社英文の金価格ディリーレポートをまとめましたので、その日本語版をお届けします。本日も金市場は、米債務上限関連の進展を見守る中で、FRB高官の利上げ関連コメントを消化する中で、金曜日の上げ幅を半分失って、トロイオンスあたり18… https://t.co/KT6pInqQcU

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

今週一時7週ぶりの低値へ下げた金相場の一週間の動きとその背景をまとめた弊社ニュースレターが市場分析ページに掲載されました。英国からのニュースは、今週世界のプラチナ業界がロンドンに会したプラチナウィークの様子をお伝えしています。… https://t.co/mmG3JB1Aqk

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

ほぼ利上げなしと見られていた来月の利上げ観測が広がり、FEDWatchツールで利上げなしは前週の89%から69%へ減少しています。 また米債務上限問題についてもマッカーシー下院議長が来週にも合意に至ると見ていると述べたことが伝えら… https://t.co/D3Tbjf9xlf

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

フィラデルフィア連銀製造業景況指数は-10.4とマイナス数値ながら前回の-31.3と予想の-19.8を下回っていました。 また、ダラス連銀のローガン総裁が、6月のFOMCで利上げを見送るかについて、「まだその段階にない」と語り、

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日金相場は、発表された米経済指標が良好な経済を示していることからも、FRBの利上げ継続観測が広がり、ドル高と長期金利高からも、トロイオンスあたり1954ドルへと4月上旬の低さへ下げています。この経済指標は、米新規失業保険申請… https://t.co/Vd88Im4oKg

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

指標においては水曜日のFOMC議事録、そしてFRBがインフレデータとして注視する金曜日発表の個人消費支出PCEコアデフレーターなどが重要イベント及びデータとなります。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

来週もFRBの金融政策に影響を与える指標やFRB高官のコメント、そして6月初旬には債務上限に至るとされていまので、このバイデン大統領と共和党マッカーシ下院議長の協議に市場は注目することとなります。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

来週の主要経済指標の予定が弊社市場分析ページに掲載されました。今週は本日の新規失業保険申請件数やFRBの高官のタカ派的コメントによるFRBの利上げ観測と米債務上限問題関連ニュースで市場は動いていますが、https://t.co/nFeQ5ibYbI

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

プラチナは記録的な供給不足による価格の強さが予想され、パラジウムは供給不足の中でも自動車触媒需要が減少することによる価格の下げが予想されています。 https://t.co/1JHItFyV5e

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

今週世界のプラチナ業界がロンドンに会して行われたプラチナウィークに合わせて発表された各種のプラチナの需要と供給のレポートをまとめたレポートが弊社市場分析ページに掲載されました。https://t.co/briyPhkMH5

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

「最終的に回避できる」と述べたことが好感され、株価が上昇するなどリスクオン基調となっている模様です。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日の下げは米債務上限問題解決へ進展するという期待が背景となっている模様です。 昨日のバイデン大統領との会談後に共和党のマッカーシー下院議長が「互いの立場に隔たりがある」としたものの、6月に政府と野党が合意できないことによって起こる債務不履行については..

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日金相場は前日の下げ基調を引き継ぎトロイオンスあたり1982ドルと5月2日以来の低さへ下げて推移しています。昨日の下げは、小売売上高の堅調さに加え、NY時間にFRB高官による対高インフレのための利上げ継続等のタカ派的コメント… https://t.co/3zdW7zzyRu

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

その後、クリーブランド連銀のメスター総裁が対高インフレのためにもさらなる利上げの可能性を示唆し、ロンドン時間夕方に米長期金利が上昇したことで、2000ドルを割ったことで売りが売りを呼んだ模様で、1989ドルへと下げています。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

ロンドン午後に発表された米小売売上高が前月比予想を下回っていたことで、FRBの利上げ停止観測が一旦広がったものの、自動車を除く数値は予想と同水準で、前回のマイナス値からは改善していたことからも、上げ幅を戻してトロイオンスあたり20… https://t.co/bbF8e5mwS5

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日はプラチナウィークのセミナーと夜のイベントに出ていましたので、市場の動きについて遅れました。本日金相場は、本日予定されている米債務上限のバイデン大統領と共和党マッカーシー下院議長との協議を待つ中で、...

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日のレポートでは中国の黄金交易所の価格が史上最高値水準でありながらも、ロンドンの世界指標との差がプレミアムと需要の強さを示していること、また世界第5金消費国トルコの大統領選が決選投票にもつれ込んだことと合わせて、同国の金需要が高… https://t.co/xpecyT2KLA

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日は大きなイベントや経済指標が無い中で、米債務上限問題関連ニュースを見守る中で、狭いレンジの取引で、トロイオンスあたり2020ドルへ多少上昇して終える傾向です。 https://t.co/S1DzwUVNjT

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日は世界のプラチナ業界がロンドンに会するプラチナウィークのイベントに参加していたために遅れましたが、本日の英文の金価格ディリーレポートをまとめましたので、日本語版とお届けします。https://t.co/5QkiSnwi6c

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

今週は米地域銀行と債務上限問題の懸念の中で、金相場は米インフレデータに反応していました。この動きと背景を解説した弊社ニュースレターが市場分析ページに掲載されました。今週の英国からのニュースは、先週末に行われた戴冠式の興味深い数… https://t.co/yxlL5YFfVR

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

今週は米地域銀行と債務上限問題の懸念の中で、金相場は米インフレデータに反応していました。この動きと背景を解説した弊社ニュースレターが市場分析ページに掲載されました。今週の英国からのニュースは、先週末の戴冠式の興味深い数値と情報… https://t.co/svg0BSv125

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

PPIは前月比0.2%と予想の0.3%を下回ったものの、エネルギーと食品を除くコア指数は0.2%と市場と同水準で前月0.1%を上回っていました。 しかし米地銀のパックウエスト・パンコープの預金が前週1割弱減少したことが明らかとな… https://t.co/dj7VqnTIG2

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日金相場は、発表された米卸売物価指数(PPI)が根強いインフレを示唆したことで、FRBの利上げ継続観測でドルインデックスが強含んでおり、トロイオンスあたり2018ドルへ前日終値比下げて前週終値を若干上回る水準で推移しています。 https://t.co/NdTkTqCXew

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

指標関連では、火曜日の米小売売上高、水曜日のユーロ圏消費者物価指数、金曜日のパウエル議長の発言等となります。 詳細は先のリンクでご覧ください。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

来週の主要経済指標の予定が弊社市場分析ページに掲載されました。今週も主要中央銀行の金融政策に関わる指標等で市場は動いていますが、来週も指標や、米地域銀行関連、そして米債務上限問題関連ニュースに市場は注目することとなります。https://t.co/OdKM6DOEL7

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

私は今月5月31日日本時間19時(英国時間11時)から日本のコモディティ先物会社のサンワード貿易主催で、貴金属ディーリングの第一人者の日本貴金属マーケット協会代表理事の池水雄一氏と「世界経済と金のこらから」の無料ウェビナーを行いま… https://t.co/A01G4y9HOK

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

米消費者物価指数は、前年同月比で4.9%と2年ぶりにの低さで、予想と前回の5%を下回り、コアにおいても5.5%と前回5.6%を下回っていました。 そこで、FRBの利上げ停止観測からもドルと長期金利が一時下げたことに金は反応した模様です。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

昨日は一日出ていましたので遅れましたが、昨日金相場は市場注目の米消費者物価指数がインフレの鈍化を示すものであったことから、トロイオンスあたり2048ドルへ上昇した後に、2032ドルへと戻してロンドン時間終えています。 https://t.co/0ZFAJkDD0i

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

また、金のETFの最大銘柄のSPDRゴールドシェアは昨日まで3営業日連続で残高を増加させて、昨年10月半ば以来の高さへ増加させています。 これらからも、金のセンチメントは強気であることが示唆されています。 https://t.co/11V3l2piun

登録ツイッター数

50Twitter
2024/05/26 20:45 現在
個人・法人系 33
ニュース系 17

注目ランキング

オリジナルランキング

注目ランキングを掲載

公式ツイッター

おすすめツイッター

新着ツイッター