okatogoldさんの詳細情報

のプロフィール画像

岡藤ゴールド(金投資情報)

okatogold

岡藤グループのゴールドアカウントです。地金、先物、純金積立などゴールドにまつわる話をつぶやいていきます。商品先物取引にかかる留意点はこちら http://t.co/KBuedYBN9a

Twitter情報
フォロー数 3,206 フォロワー数 2,751
投稿数 2,530 Twitter歴 2271日
現在地
WEB http://t.co/YulHUB8YgU

okatogoldさんのツイート

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

6日のNY金は米長期金利低下とドル安を背景に大幅続伸。米新規失業保険申請件数が49.8万件と前週の59.0万件を大きく下回り、雇用環境は良好だが、米当局者が政策調整の可能性を否定する発言を繰り返していることもあり、米長期金利は1.5%台で抑制されている。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

5日のNY金は米長期金利軟化を背景に反発。ニューヨークタイム入り直後は米長期金利が上昇したことから一時1769.30ドルまで下落したが、その後、長期金利が低下したことから大きく切り返した。足元でインフレ懸念が強まっていることも支援材料となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

4日のNY金はイエレン米財務長官が金利上昇の可能性に言及したことから反落。イエレン米財務長官は、政府が支出を拡大し、経済がそれに応じる形で成長を加速させる中、「金利は上昇せざるを得ないかもしれない」、「金利の極めて緩慢な上昇に繋がる可能性がある」と発言した。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

3日のNY金は米長期金利の低下とドル安を背景に急反発。今週は7日に米雇用統計を控えていることで様子見ムードも強いが、本日発表の4月ISM製造業指数が前月の64.7から60.7まで予想外の低下になったことで、米金利低下・ドル安となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

メルマガ『FXと仮想通貨で勝つために(2021年5月2日号)』を発行。無料で登録できます。毎週日曜日に発行しています。登録はこちらから⇒ https://t.co/2N9goyHu9z

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

30日のNY金は対ユーロでのドル高を受けて小幅続落。ただし、米長期金利が下落したことがサポート材料となった。週末・月末を控えて金融市場全体がポジション調整に終始しており、金相場も動意を欠いた。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

29日のNY金は米長期金利の上昇を背景に続落。FOMCで金融緩和の出口戦略について慎重姿勢が再確認されたことから一時1,789.00ドルまで上昇したが、米長期金利が上昇したことで下落した。1~3月期の米GDPが前期比年率6.4%増… https://t.co/ugY2gEAKh5

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

28日のNY金は引け後にFOMCの政策発表を控える中、ポジション調整中心の展開が続き、続落。ただし、FOMC後はドル売り・金買いとなった。FOMC声明文では「見通しにはなおリスクがある」と慎重姿勢を示し、政策調整には依然として慎重なスタンスにあることが確認された。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

27日のNY金は28日引け後にFOMCの政策発表を控えてポジション調整中心の展開が続く中、小幅反落。FOMCでの政策変更は想定されていないが、発表の内容とパウエルFRB議長の記者会見の内容を見極めたいとの見方から積極的な売買は控えられた。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

26日のNY金は27~28日にFOMCの開催を控えてポジション調整中心の展開となる中、小幅上昇。今回のFOMCでは政策の変更が想定されている訳ではないが、パウエルFRB議長の発言などから今後の金融政策について手掛かりを得たいとのムードが強い。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

メルマガ『FXと仮想通貨で勝つために(2021年4月25日号)』を発行。無料で登録できます。毎週日曜日に発行しています。登録はこちらから⇒ https://t.co/2N9goyHu9z

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

23日のNY金は株高・米金利上昇を嫌気して続落。前日はバイデン政権の増税を巡る報道から株安となったが、この日は良好な米経済指標を背景に株高となった。米長期金利が小幅ながら上昇したことも圧迫要因となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

22日のNY金は対ユーロでのドル高を背景に反落。1,800ドルの節目に近付いたことから、利食い売りが膨らんだ。また、新規失業保険申請件数が前週の58.6万件から54.7万件まで減少したことも圧迫要因となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

21日のNY金は米長期金利が落ち着いた動きとなったことから続伸。ここ数日は米長期金利に大きな変動が見られず、金市場では安値修正の動きが優勢になっている。世界的に新型コロナウイルスの感染が再び拡大していることも支援材料となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

20日のNY金は米長期金利の低下を背景に反発。米長期金利は前日に1.6%台を回復していたが、本日は再び1.5%台中盤まで低下した。短期的な過熱感からリスク資産に対して調整圧力が見られ、その流れから米長期金利は低下した。ただし、ややドル高となったことで上値は抑えられた。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

19日のNY金は米長期金利上昇を背景に反落。米長期金利は4月15日に一時1.528%まで低下していたが、本日は1.6%台を回復する展開になった。為替相場はドル安となったものの、マーケットは金利の動きを重視した。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

メルマガ『FXと仮想通貨で勝つために(2021年4月18日号)』を発行。無料で登録できます。毎週日曜日に発行しています。登録はこちらから⇒ https://t.co/2N9goyHu9z

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

16日のNY金はドル安を受けて続伸。米長期金利が1.58%近辺で落ち着いた動きとなったことで、対ユーロでドル売りが優勢となった。また、中国人民銀行(中央銀行)が国内外の銀行に対して大量の金輸入を割り当てたとの報道も支援材料となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

15日のNY金は米長期金利の低下を受けて反発。米経済指標は良好だったが、テクニカル要因で債券が買い戻されたことから長期金利が低下した。3月小売売上高は前月比9.8%増、3月鉱工業生産は1.4%増となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

14日のNY金は米長期金利の上昇を背景に反落。新たな材料が浮上した訳ではないが、前日に良好な国債入札の結果を受けて米金利低下が進んだ反動により上昇した。また15日に新規失業保険申請件数、3月小売売上高、3月鉱工業生産など注目度の高… https://t.co/G5FA7Uujpz

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

13日のNY金は米長期金利の低下、ドル安を受けて反発。米消費者物価指数は前年同月比2.6%上昇と2018年8月以来の伸び率となったことでインフレヘッジとしての買いが入った。また、米保健当局がジョンソン&ジョンソンのワクチンについて使用の一時中止を勧告したことも支援材料となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

12日のNY金は米長期金利上昇を受けて続落。13日の米消費者物価指数の発表を前にインフレへの警戒感が米長期金利の上昇に繋がった。3月の消費者物価指数は昨年に新型コロナウイルスのピークを迎えた反動もあり、大きな上振れが確実視されている。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

メルマガ『FXと仮想通貨で勝つために(2021年4月11日号)』を発行。無料で登録できます。毎週日曜日に発行しています。登録はこちらから⇒ https://t.co/2N9goyHu9z

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

9日のNY金米長期金利が上昇に転じたことを受けて反落。3月の米卸売物価指数は前月から大きく上振れし、予想も上回ったことから長期金利が上昇した。一時1,730.80ドルまで下げたが、週末を控えて買い戻された。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

8日のNY金は米長期金利低下とドル安を背景に反発。昨日引け後に発表されたFOMC議事要旨を受けて金融緩和政策が長期化するとの見方が強まったことも支援材料となった。また、米新規失業保険申請件数が74.4万件と予想の68万件よりも悪い内容であったこともサポート要因となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

7日のNY金は引け後にFOMC議事要旨の公表を控えポジション調整中心の動きになる中、小幅下落。そのFOMC議事要旨では、経済の改善傾向が確認される一方、目標には程遠い状態にあり、先行きは極めて不確実との慎重姿勢が維持されていることが確認された。議事要旨の影響は限定的だった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

6日のNY金は米金利低下とドル安を背景に続伸。目新しい材料は見当たらなかったものの、米金利が低下しドル安となったことでポジション調整の買いが入った。ただし、米国や中国に対する景気回復期待から買い一巡後は伸び悩んだ。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

5日のNY金はドル安を背景に小幅続伸。ただし、米株が上昇し、リスクオンの環境となったことから上値は抑えられた。欧州市場などが休場だったこともあり、ポジション調整中心の小動きに終始した。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

メルマガ『FXと仮想通貨で勝つために(2021年4月4日号)』を発行。無料で登録できます。毎週日曜日に発行しています。登録はこちらから⇒ https://t.co/2N9goyHu9z

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

1日のNY金は米長期金利低下、ドル安を受けて続伸。2日に米雇用統計の発表を控える中、債券市場でポジション調整の動きが強まり、米長期金利が低下した。新規失業保険申請件数が前週の65.8万件から71.9万件まで悪化したことも支援材料となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

31日のNY金は米長期金利の上昇、ドル高が一服する中、急反発。月末、四半期末を控えてポジション調整も入り、上げ幅が拡大した。バイデン大統領のインフラ投資計画による経済過熱化やインフレ懸念で米長期金利の上昇・ドル高が進んでいたことで、月末、四半期末を前にポジション調整が膨らんだ。

登録ツイッター数

50Twitter
2021/05/08 01:37 現在
個人・法人系 33
ニュース系 17

注目ランキング

オリジナルランキング

注目ランキングを掲載

公式ツイッター

おすすめツイッター

新着ツイッター