ピックアップ

もっと見る

泰星コイン、4/17より「女王エリザベス戴冠60周年記念コイン」販売開始

キーワード金貨 泰星コイン 

5ポンド金貨

 泰星コイン株式会社(本社:東京都豊島区/社長:岡 政博)は、『英国王立造幣局 鋳造・発行 女王エリザベス2世 戴冠60周年公式記念コイン』の日本国内予約販売を、4月17日(水)より開始。昨年2012年の「女王エリザベス2世即位60周年」に続く「戴冠60周年」を記念し、英国から公式記念コインが発行されました。

▼ 女王エリザベス戴冠60周年記念コイン

■20世紀における一大イベントとなった“戴冠式”
 1953年6月に行われた戴冠式は、BBC(英国放送協会)がテレビやラジオで初めて生中継し、英国ではおよそ2,700万人の聴衆が様子を見聞きしたと言われています。バッキンガム宮殿から戴冠式が行われるウェストミンスター寺院まで続く各国から参加した重要なゲストの行列や、女王を乗せた豪華な盛装馬車の姿に英国中が注目しました。

■女王肖像がコインに刻まれてから60周年
 戴冠式と同年の1953年から、女王の肖像が英国のコインに刻まれ始めました。1952年に即位してから現在までの在位期間は61年で、ヴィクトリア女王の63年に次ぐ歴代2位となっています。英国国民の女王エリザベス2世に対する好感度は非常に高く、長きに渡り国民からの信頼を寄せられています。

■特に稀少性の高いピエフォープラチナ貨
 5ポンドピエフォープラチナ貨の日本国内割当数は僅か10枚と少なく、大変稀少性が高いと言えます。

■戴冠式に使用した「大英帝国王冠」をデザインした記念コイン
 女王エリザベス2世の戴冠式には、「大英帝国王冠」「ジョージ4世王冠」「聖エドワード王冠」の3つの王冠が使用されました。その中の1つである「大英帝国王冠」が、今回の公式記念コインのデザインとなっています。この王冠は、長年に渡る王権の象徴であり、英国議会開会式などの重要な国家行事で女王が被られるものです。戴冠式では、バッキンガム宮殿に戻られる際や、バルコニーに登場して英国空軍の低空飛行を見物した際に被られ、そのシーンは英国では繰り返しテレビ放映されたため、英国国民にとっては女王エリザベス2世の戴冠式の王冠として非常に愛着のある王冠です。

【予約販売開始日】2013年4月17日(水)
【発行国】英国
【発行年】2013年
【輸入元】泰星コイン株式会社
【ご購入方法】『英国王立造幣局 鋳造・発行 女王エリザベス2世 戴冠60周年公式記念コイン』は、泰星コインでお買い求め頂けます。

●インターネットでのお申込み
【泰星コインWeb サイト】
http://www.taiseicoins.com/product/elizabeth_t_60/

●お電話でのお問い合わせ/お申込み:
0120-07-8222(受付時間9:00?17:30※土日祝日休)

・泰星コインショップ (9:00?17:30 ※日祝日及び第2・4土休)
 〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-23-2 UBG東池袋ビル1F
(JR山手線 大塚駅から徒歩8分/
東京メトロ有楽町線 東池袋駅から徒歩7分/
都電荒川線 向原駅から徒歩5分)


あわせて読みたい記事

最近のニュース

ニュースクラウド

BullionVault インド ゴールド トラブル プラチナ 中国 池水雄一 産金 田中貴金属 純金 都市鉱山 金スポット 金価格 金塊 金密輸 金投資 金相場 金箔 金色 金貨 金鉱 黄金 黄金色

タグ一覧を見る

新着ゴールドグッズ

一覧を見る