BullionVaultjpさんの詳細情報

のプロフィール画像

Gold.BullionVault.jp

BullionVaultjp

オンライン #金地金 取引ウエブサイト(https://t.co/o5kHK1vJZi)を運営。ここでは #金市場  #金価格 ニュースを配信。6万5千人を超える顧客の約38トンを超え金地金を保管。 ロンドン貴金属市場協会の正会員。ワールド・ゴールド・カウンシルとロスチャイルドファンドが資本参加。

Twitter情報
フォロー数 62 フォロワー数 2,215
投稿数 7,640 Twitter歴 3155日
現在地 ロンドン
WEB http://t.co/qG3h0z8dgT

BullionVaultjpさんのツイート

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

今週の金相場は年初来の水準まで下げることとなりました。これらの背景を解説したニュースレターがブリオンボールトの市場分析ページに掲載されました。今週のロンドン便りは、世界のプラチナ関係者が一堂に会したロンドンのプラチナウィークについ… https://t.co/wdR8a8AjL9

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

なおイラン情勢からも上昇している原油価格ですが、ブレント原油価格は80ドルと本日3年ぶりの高さとなっています。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日も発表された米フィラデルフィア連銀製造業指数は、34.4と予想の21.0と前回の23.2を大きく上回っていました。このデータや、引き続きイタリア政局への懸念でユーロが下げドルを押し上げていること等が要因となっています。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日金相場は、昨日同様に米長期金利が3.109と7年ぶりの高さを維持し、ドルインデックスも93.43と引き続き20週ぶりの高さであることからも、トロイオンスあたり1290ドル前後を推移しています。 https://t.co/cEIZ7p6LUT

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

ちなみにFedWatchによると、6月のFOMCでの利上げを95%予想していると出ていますが、今年中のさらなる利上げの回数が2回と予想する割合が34%から44%へと上げてきています。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

また、イタリアの政局への懸念等からもユーロが弱含むことでドルをサポートしているとも分析されています。北朝鮮情勢への懸念による安全資産への逃避の動きは未だ見られてはいません。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日金相場は、ドルインデックスが93.44と20週ぶりの高さを維持し、米長期金利も3.09%と高止まりする中、昨日の大きな下げの水準のトロイオンスあたり1290ドル前後を推移しています。なお、本日発表された米住宅着工件数は、予… https://t.co/8kXUf0jvVs

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

昨日米長期金利が2011年7月以来の高い水準に上昇していましたが、米独2年債利回りの差が、ベルリンの壁崩壊以前の1989年3月以来へと広がっているとロイターの記者がコメントしています。 https://t.co/EKLc78tw2B

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

また、本日北朝鮮が、11日から行われている米韓の合同空軍演習に反発し南北高官級会談を中止し、また米国が一方的な核兵器の放棄を要求し続けるなら、来月12日に予定されている米朝首脳会談を中止する意向だと明らかにしていることからも、北朝鮮動向へも市場は注目することとなります。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

今週はプラチナウィークで外出が多く、遅くなりましたら今週の主要経済指標をお届けします。昨日は良好な米小売売上高が市場を大きく動かしました。本日以降の指標では、本日の米住宅着工件数と鉱工業生産、明日のフィラデルフィア連銀製造業指… https://t.co/8f7ZpdQWZc

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

そして、直近の底値の1300ドルを割ったことで更なる売りが見えたようですが、昨日の米国大使館のエルサレム移転による中東の地政学リスクの高まりやイタリア政局への懸念や米中の貿易摩擦への懸念は市場に根強くあることからも、金相場をサポートする要因は残されてはいるようです。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

また、本日発表のドイツのGDPが予想を下回ったこと、EUの鉱工業生産も下回り、ユーロが下げたことでドルが上昇したことも要因となりました。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日金相場は、ドルインデックスと米長期金利が上昇する中で、トロイオンスあたり1292ドルへと下がっています。ドルインデックスと米長期金利が上昇したのは、本日発表された米小売売上高の数値が良好であったことからFRBの利上げペース… https://t.co/f0B5ECRS3C

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

なお、ECBのオフィシャルが利上げが速いというコメントを出したことも伝えられており、これによりユーロが強含んでいます。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

しかし、本日は米国がイスラエルの首都をエルサレムと認定し、米国大使館をエルサレムへ移転したことから、パレスチナ自治区ガザでデモが発生し、イスラエル軍との衝突で多くのパレスチナ人が死亡したと伝えられるなど、地政学リスクも高まっているようです。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日はトランプ大統領が中国の通信機器大手の中興通訊(ZTE)を巡って「ビジネスに速やかに戻れるよう習近平(シー・ジンピン)国家主席と共に取り組んでいる」とツイッターに投稿したことから、中米の貿易摩擦への懸念が後退し、ドルインデックスが下げ、米株式が上昇しています。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日の金相場は、ドルが弱含む中、トロイオンスあたり1319ドルを挟んで狭いレンジでの取引となっています。 https://t.co/KKyjTfDvUY

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

今週はロンドンに世界のプラチナ業界の方々が一堂に会するプラチナウィークとなっています。そこで、私はセミナーなどに今週は参加するために、ここでの市場のコメンタリーが不定期になることもあるかとも思いますが、プラチナウィークのご報告を定期的に上げさせていただきます。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

また、パラジウムの先物・オプションの資金運用業者のネットロングポジションも、先週火曜日も前週同様に減少し、8.9%減の25トンとなっていました。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

コメックスのプラチナ先物・オプションの資金運用業者のネットポジションは、5週連続でネットショートで、そのポジションは少ないながらも17.72トンと増加していました。そのため、引き続き昨年7月11日以来の最大のネットショートの規模と… https://t.co/qZEu1p1yh6

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

また、コメックスの銀先物・オプションの資金運用業者のネットポジションは、先週火曜日に前週に引き続きネットショートではあったものの、その規模は16.8%減少し3,018トンとなっていました。しかし、今年2月13日から4月25日を… https://t.co/5ky0BoMP67

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

これは、先週米消費者物価が発表され、予想を下回っていたことで利上げペースが速まる観測が後退した木曜日以前の動きとなります。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

金先物・オプションにおいては、そのネットロングポジションは1.22%で163トンと多少ながら前週から増加していました。これは、ロングポジションは引き続き減少していたものの、ショートポジションがそれ以上に減少していたことからでした。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

先週末に発表されたコメックス貴金属先物の資金運用業者のネットロングポジションは、トランプ政権がイランとの核合意から離脱した先週火曜日に、金と銀は多少ながらネットロングポジションを増加させ、プラチナとパラジウムは減少させていました。 https://t.co/GjcOW3cf3M

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

そしてドル建て以外の金価格上昇は、世界の2大金消費国の中国とインドの消費を直近で減少させると予想した上で、4月の金のETFへの資金の流入が2017年初頭以来の大規模なものであったとし、金利上昇ペースが速まる観測が後退し、世界株式が… https://t.co/vnVIaI6v68

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

ここでエイドリアンは、金がドルの動きと全く逆となっていると述べた上で、ユーロやポンド建て価格では8ヶ月来の最高値で、豪ドルでは2年ぶりの最高値となっているとし、これは、米国外の鉱山会社の投資や、西欧の投資家の金貨などの売却も進めるだろうと述べています。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

金曜日に下げたものの、週間の上げを記録した先週の金の市場をレポートしている、米経済主要サイトMarketWatchで弊社リサーチダイレクターのエィドリアン・アッシュのコメントが取り上げられています。https://t.co/JcoCCRpeIl

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

弊社が毎月まとめている金投資家インデックスの先月の数値のプレスリリースが、金の情報を日本語で網羅しているゴールドニュースサイトで取り上げられています。https://t.co/BM15i6mgZv https://t.co/1chfHsgLtO

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

今週の金市場の動向をまとめたニュースレターが、市場分析ページに掲載されました。長い間お休みをさせていただいていたロンドン便りでは、先月英国を大きく揺るがし、英国務相を辞任に追い込んだ「ウィンドラッシュスキャンダル」をまとめています… https://t.co/26qkV4fBuk

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

その他のニュースとしては、本日米朝首脳会談がシンガポールで6月12日に開催されることが伝えられていたこと。またイランがイスラエルの占領地にミサイルを撃ち込んだ報復で、イスラエルがシリアのイラン軍施設を攻撃したことが伝えられ、イランとイスラエル間の緊張の高まりつつあるとのことです。

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

なお、本日発表されたイングランド銀行の政策金利発表では予想通り政策金利は0.5%に据え置かれて、ポンドが弱含みポンド建て金相場はトロイオンス977ポンドと、今年1月半ば以来の高さへと大きく上昇しています。 https://t.co/ruNRQkXwvt

BullionVaultjp

Gold.BullionVault.jp @BullionVaultjp

本日金相場は、ドルインデックスと米長期金利が下げる中、トロイオンスあたり1321ドルと4月末以来の高さへと上昇しています。これは、本日発表された米消費者物価指数が予想を下回ったことから、FRBの金利引き上げペースが進む観測が後… https://t.co/YFdnUTHeyL

登録ツイッター数

50Twitter
2018/05/21 08:10 現在
個人・法人系 33
ニュース系 17

注目ランキング

オリジナルランキング

注目ランキングを掲載

公式ツイッター

おすすめツイッター

新着ツイッター