okatogoldさんの詳細情報

のプロフィール画像

岡藤ゴールド(金投資情報)

okatogold

岡藤グループのゴールドアカウントです。地金、先物、純金積立などゴールドにまつわる話をつぶやいていきます。商品先物取引にかかる留意点はこちら http://t.co/KBuedYBN9a

Twitter情報
フォロー数 3,595 フォロワー数 3,184
投稿数 1,559 Twitter歴 1069日
現在地
WEB http://t.co/YulHUB8YgU

okatogoldさんのツイート

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

メルマガ『FXと仮想通貨で勝つために(2018年1月21日号)』を発行しました。無料で登録できます。毎週日曜日に発行しています。仮想通貨は良い買い場が来ました。 https://t.co/89992ubxQ8

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

19日のNY原油は続落。シェールオイルの増産加速に対する警戒感が弱材料。IEA月報でシェールオイル増産が加速するとの見通しが示された。ただし、米石油リグ稼働数が5基減の747基となり、下げ幅は限定的だった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

19日のNY金は反発。米長期金利の上昇は続いたが、ドルが軟調だったことから反発した。米国の政府機関閉鎖に対する警戒感も支援要因となった。ただし、FRBの利上げ期待からニューヨーク時間は上げ幅を縮小した。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

18日のNY金は急反落。米地区連銀経済報告(ベージュブック)発表後に米長期金利が上昇しドル高となったことが弱材料。また、約4ヵ月振りの高値水準で推移していたことから高値警戒感が強まり、利食い売りが出た。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

17日のNY原油は反発。米原油在庫の減少予想が強材料となった。米原油在庫は350万バレル減と予想されている。ナイジェリアの武装集団が数日以内に石油施設を襲撃する恐れがあるとの報も支援材料。ただし、米国産シェールオイルの増産傾向が圧迫要因となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

17日NY金は小幅続伸。最近のドル安・ユーロ高の流れが一服したことで、利食い売りが先行したが、売り一巡後は買い戻しが出て値を戻した。政府機関閉鎖を回避するためのつなぎ予算の期限を19日に控え、米議会での協議の行方を見極めたいとの思惑が広がっている。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

16日のNY金は小幅続伸。アジア時間はユーロ高・ドル安が進行し堅調に推移していたが、その後、ドイツの社会民主党(SPD)が連立協議を拒否したことでユーロが下落し、金も上げ幅を縮小した。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

メルマガ『FXと仮想通貨で勝つために(2018年1月14日号)』を発行しました。無料で登録できます。毎週日曜日に発行しています。 https://t.co/AekZZISeCP

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

12日のNY金は大幅続伸。ドイツ連立交渉の進展でユーロ高・ドル安となったことが強材料。ドイツでは連立政権の構築に向けてキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と社会民主党(SPD)が交渉に入ることで合意した。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

11日のNY金は続伸。対ユーロでのドル安が強材料。ECB議事要旨で2018年の早い時期にもフォワードガイダンスの見直しの可能性について言及があったことが判明し、ユーロが買われた。ただし、さらに金を買い上げる材料には欠けたため、上値は重かった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

10日のNY金は反発。中国政府が米国債の購入縮小や停止を検討しているとの報道を受けたドル安が強材料。米国債売りの動きから米長期金利は上昇しており金利上昇は金の下落要因だが、それ以上にドル安の影響が大きかった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

9日のNY金はドル高・ユーロ安を受けた割高感が弱材料となった。欧州情勢の先行き不透明感を背景にユーロが売られた。欧州では3月のイタリア総選挙、ドイツ政権の枠組み協議、英国のEU離脱交渉など、先行きが不確定な要素が山積みとなっている。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

8日のNY金は小反落。米金利上昇、ドル高を受けて利食い売りが先行した。ただし、北朝鮮やイラン情勢を巡る地政学的リスクを背景に安全資産とされる金への需要も根強く下げ幅は限定的だった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

無料メルマガ『FXと仮想通貨で勝つために(2018年1月7日号)』を発行しました。無料で登録できます。毎週日曜日に発行しています。 https://t.co/GdwEPhrgGH

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

5日のNY金は小幅続伸。利食い売りに上値を抑えられたが、米雇用統計が市場予想を下回ったことがサポート要因となった。朝方発表された米雇用統計では非農業部門雇用者数が14万8000人増と予想の19万人増を下回った。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

4日のNY金は続伸。利食い売りが先行したものの、ドル安・ユーロ高による割安感を受けた買いが入った。ADPの雇用統計が予想を上回ったことは圧迫要因となったが、引き続き地政学リスクの高まりも支援材料になっている。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

3日のNY金は続伸。イランや北朝鮮などの地政学的リスクの高まりが強材料。イラン全土に拡大している反政府デモに終息の兆しが見えない他、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験の準備を再開したとの報道が支援要因となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

2日のNY金は続伸。昨年末のドル安傾向が年明け後も維持されたことが強材料。ただし、3ヵ月振りぶりの高値水準にあることで警戒感もあり、上値は重い。週末の雇用統計を控え、様子見ムードも広がっている。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

無料メルマガ『FXと仮想通貨で勝つために(2017年12月31日号)』を発行しました。無料で登録できます。毎週日曜日に発行しています。 https://t.co/4oaH5jM6cK

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

29日のNY金はポジション調整で7営業日続伸。対ユーロでのドル安地合いがこの日も継続し、ドル建てで取引される金品に割安感が生じた。ただし、年末年始を控えて休暇を取っている市場参加者も多かったため、商いは薄かった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

28日のNY金は続伸。対ユーロでのドル安が支援材料となった。特に目立ったドル売り材料が浮上している訳ではなく、年末を控えてポジション調整の商いが中心だった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

27日のNY金は続伸。米長期金利が低下し、ドル安・ユーロ高となったことが強材料。12月の消費者景気信頼感指数が122.1と前月の128.6から低下し予想の128.0を下回ったことも支援材料。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

26日のNY金は続伸。ポジション調整の買いが入った。また、北朝鮮が憲法記念日を翌27日に控えてミサイル発射など挑発的な行動に出るのではないかとの警戒感も支援材料。ただし、クリスマスに伴って長期の休暇を取っている市場参加者が多く、値動きは限定的だった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

無料メルマガ『FXと仮想通貨で勝つために(2017年12月24日号)』を発行しました。無料で登録できます。毎週日曜日に発行しています。 https://t.co/vYAfeFQ6EF

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

22日のNY金は続伸。クリスマスの連休を前にポジション調整の買いが入った。新規の材料に乏しかったことから、早朝にかけては小動きが続いたが、ポジション調整の買いからじりじりと上昇した。仮想通貨ビットコインが急落したことも支援材料となった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

21日のNY金は小幅続伸。米経済指標がやや弱めの数値になったことが強材料。7~9月期のGDP確定値は11月末発表の改定値から下方修正され、予想も下回った。また、新規失業保険申請件数も弱い数字だった。ただし、米税制改革法案が前日に議会を通過したことを受け、上値は抑えられた。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

20日のNY金は反発。ドル安を背景にポジション調整の買い戻しが出た。米下院通過で実現が確実となった税制改革は一定の景気浮揚効果が期待できるが、22日には連邦政府のつなぎ予算が再び期限を迎え、政府機関が閉鎖される恐れがあるため金は終日堅調に推移した。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

19日のNY金は小反落。積極的な売買は見送られ、ポジション調整中心の展開になった。米上下両院での税制改革法案の採決を控えて、様子見ムードが強かった。クリスマスを控えて商いは乏しかった。

okatogold

岡藤ゴールド(金投資情報) @okatogold

18日のNY金は続伸。対ユーロでのドル安が支援材料となった。ただし、米税制改革法案を巡る審議の行方を見極めたいとの思惑が広がる中、上値は抑えられた。

登録ツイッター数

50Twitter
2018/01/22 01:28 現在
個人・法人系 33
ニュース系 17

注目ランキング

オリジナルランキング

注目ランキングを掲載

公式ツイッター

おすすめツイッター

新着ツイッター