書籍等

もっと見る

「金はどうして騰がるのか」豊島逸夫・亀井幸一郎(著)/宝島社

キーワード亀井幸一郎 豊島逸夫 書籍 

“金”の過去と現在、そして未来がこの1冊で手に取るようにわかる!

無国籍通貨“金”が暴れだした!!この10年で8倍になった金価格。日本経済や世界、金融市場に起こる出来事とは?

この10年間で約8倍にまで値上がりした金(ゴールド)。その理由は何なのか? そして金価格はどこまで騰がるのか? 金の国際機関である、ワールドゴールドカウンシル(WGC)の日韓代表を務めた豊島逸夫氏と、金融・貴金属アナリストの亀井幸一郎氏が、今世界経済で起きている出来事を金を通してやさしく解説します。また金相場や金投資のノウハウも豊富に盛り込まれています。金のスペシャリストがタッグを組んだ、初の共著です。


【著者紹介】
豊島 逸夫(としま・いつお)

豊島逸夫事務所 代表
一橋大学卒。邦銀入行後、スイス銀行にて外国為替貴金属部トレーダーとなり、チューリッヒやNY金取引所にて現場の経験を積む。その後、ワールド ゴールド カウンシルにて調査研究、新興国市場開発に取り組む。ブログや日経マネー連載コラムでは、金に限らず国際経済を多角的に斬る。現在日経新聞 電子版「マネー面」に「豊島逸夫の金のつぶやき」が掲載中。著書に「金に何が起きているのか」(日本経済新聞出版社)、「金を通して世界を読む」(日本経済新聞出版社)、豊島逸夫が読み解く 金&世界経済(日経BP社)がある。

亀井 幸一郎 (かめい こういちろう)
金融・貴金属アナリスト
和歌山県生まれ。中央大学法学部卒。山一證券に8年間勤務。1987年に、日本初のファイナンシャルプランナー会社である投資顧問会社マネー・マネジメント・インスティチュート(MMI)入社。92年ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)入社。企画調査部長として経済調査、金市場のマーケット分析に従事。2002年より現職。「史観と俯瞰」をモットーに金融市場から商品市場、国際情勢まで幅広くウォッチしている。著書に『金が売られた時代、買われた時代』(日本文学館)など。

>>GOLDNEWS 投資関連書籍・DVDへ


あわせて読みたい記事

最近のニュース

ニュースクラウド

BullionVault インド ゴールド トラブル プラチナ 中国 池水雄一 産金 田中貴金属 純金 都市鉱山 金スポット 金価格 金塊 金密輸 金投資 金相場 金箔 金色 金貨 金鉱 黄金 黄金色

タグ一覧を見る

新着ゴールドグッズ

一覧を見る