ゴールドフォト

金色が際立つ「舞楽・蘭陵王」の像―広島・宮島口

黄金色の夕日と厳島神社の大鳥居


日本三景の一つ「宮島(厳島)」。宮島行きフェリー乗り場ロータリーには金色が輝く一体の像が建っています。


「舞楽・蘭陵王」の像


こちらがその「舞楽・蘭陵王」の像です。「蘭陵王」とは日本の雅楽の曲名の一つで、陵王ともいわれます。


フェリー乗り場ロータリーにある「蘭陵王」の像


フェリー乗り場前で異彩を放っています。


「舞楽・蘭陵王」の像


正面からのフォト。


宮島口からの厳島神社の大鳥居


折角なので、フェリーで厳島神社にもわたってみます。


宮島の鹿


宮島についたら神の使いである「鹿」がお出迎え。


金色のキティちゃん


参道のお店にはこんな様な金色のキティちゃんの像も発見。


厳島神社の大鳥居と太陽


宮島に行かれる際には、「舞楽・蘭陵王」の像もぜひチェックしてみてください!


  • 撮影者:GOLDNEWS
  • 場所:広島・廿日市市 宮島口

最新のゴールドフォト

キーワードで絞り込む