ゴールドフォト

「光放つ黄金神殿」―ゴールドフォトコンテスト2017 特別賞

【ゴールドフォトコンテスト2017 特別賞】


「光放つ黄金神殿」-小鮎さん


「多賀大社の神あかり」に行って来ました。昼間見る社も荘厳な雰囲気で心が引き締まる思いですが、夜のライトアップされた神殿は、あたりの暗さの中で黄金に浮かび上がり、より一層の神々しさを感じました。そんな雰囲気をどうしたら表現できるかと思い、露光間ズームで撮影しました。
(滋賀・多賀町 多賀大社)

▼ゴールドフォトコンテスト2017結果発表
金(ゴールド)の総合情報サイト「GOLDNEWS」を運営するキャピタル・エフ株式会社は、2017年4月7日~2017年6月2日にかけて、ゴールドに関する魅力的な写真を募集した『ゴールドフォトコンテスト2017』の受賞作品を決定しました。

 応募総数829作品の中から、運営事務局の厳正な審査の結果、5点の入賞作品を決定。受賞作品は2017年6月24日に東京・大手町 よみうり大手町ホールで開催された金(ゴールド)の祭典「ゴールドフェスティバル2017」で発表、受賞者には入賞作品の写真が入った純金付きのインゴットカードの副賞を贈呈しました。

  • 撮影者:小鮎
  • 場所:滋賀・犬上郡 多賀大社

最新のゴールドフォト

キーワードで絞り込む