ゴールドフォト

【ハウステンボス】ギネス認定・世界最大の黄金風呂

長崎県佐世保市のリゾート施設ハウステンボスでは、併設する「ハウステンボス温泉」を2019年4月22日にリニューアル、ギネス世界記録※に認定された154.2㎏の世界最大の黄金風呂が誕生しました。※ギネス世界記録®はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標


ハウステンボス・ギネス認定の黄金風呂


この黄金風呂があるのは、ハウステンボス併設の「ハウステンボス温泉」。場内から無料送迎バスが運行されています。こちらはエントランス。


黄金と水素の湯 ハウステンボス温泉


入場料金は大人600円、小人※400円となり、岩盤浴・家族風呂・黄金風呂・水素風呂利用の際は追加料金が必要となります。ちなみに黄金風呂の利用は、1時間貸し切り(4人まで)で5400円。
※4歳以上12歳未満


ハウステンボス温泉 受付


さて、いざ黄金風呂へ。お風呂の外からはこんな感じ。黄金なのはバスタブだけでなく、取っ手も金色、椅子も金色というこだわり(取っ手と椅子は18金ではありません)。


ギネス認定黄金風呂


ちなみにお風呂の中から脱衣スペースを見るとこんな感じ。この豪華ソファーに座って黄金風呂をゆったり見るなんてことも。


ギネス認定黄金風呂


さて、黄金風呂に迫ってみます。黄金風呂の中のお湯も黄金色に見えますね。こちらの透明な温泉水は、空気に触れると温泉中の鉄が反応、色が変化し、あたかも黄金の水に入っているような感じです。


ギネス認定黄金風呂


もう少し寄ってみます。


ギネス認定黄金風呂


更にフチに寄ってみます。黄金のキラメキがなんとも美しい。

この黄金のバスタブは18金、東京美秀本舗の職人 春山秀幸氏がすべて手造り8ヶ月をかけて製作。大きさは外経150センチ、深さ55センチ、重さは154.2キロでなんと約8億円相当。


ギネス認定黄金風呂


折角なので、黄金のバスタブに黄金の湯があふれる動画もどうぞ。


こちらがギネス認定の証明書。18金で制作された本体重量154.2㎏の世界最大の黄金バスタブとしてギネス認定を受けています。


世界最大の黄金バスタブでギネス認定


ちなみに受付横には「金」にちなんだあぶらとり紙やお茶、化粧品なんかも売られていますので、こちらもチェック。



なお、ハウステンボス温泉には、黄金風呂の他にも大浴場、岩盤浴、家族風呂、水素風呂などもあり、ゆったり楽しむことができます。




ギネス認定の黄金風呂、ハウステンボスに行かれる際はぜひ体感あれ。

黄金と水素の湯 ハウステンボス温泉
平日・日曜日 10:00~23:00(最終入場 22:00)
祝前日 11:00~24:00(最終入場 23:00)

【泉質及び効能】泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
【黄金風呂の料金】1時間貸し切り(4人まで)で5400円
【公式サイト】https://www.huistenbosch.co.jp/hot-spring/gold

  • 撮影者:GOLDNEWS
  • 場所:長崎・佐世保市 ハウステンボス

最新のゴールドフォト

キーワードで絞り込む