ゴールドフォト

黄金の織田信長公像―岐阜駅前・市制120周年記念

キーワード黄金の信長像 

JR岐阜駅・駅前広場には、黄金に輝く織田信長公がそびえ立ち、駅から出てくる人を迎えています。


黄金の織田信長公像


JR岐阜駅。



4年ぶりに訪れましたが、なんだか様子がガラリと変わっています。



駅を引きで見たらこんな感じです。



岐阜駅の改札(2F)を出て北口を出ると駅前広場が広がり、奥には金華橋通りが見えます。

ということで、ゴールドフェチなGOLDNEWSならではの、様々な角度からこの「黄金の信長像」をご紹介していきましょう。


黄金の信長像・正面から


黄金の信長像・左斜め前から


黄金の信長像・台座も含め下から見上げてみます


コカ・コーラの看板をバックにした黄金の信長像


黄金の信長像・真横から


黄金の信長像・後ろから


黄金の信長像・引きで反対の角度から


金華橋通りと黄金の信長像


最後に右斜後ろからの今回イチのベストショット。



この黄金の信長公像、岐阜市制120周年を記念し、2009年9月26日に市民の寄附によりJR岐阜駅北口前広場に建立されました。台座までの高さは約8m、像の高さは約3mで金箔3層張りとなっており、マントを羽織り、右手に種子島(鉄砲)、左手には西洋兜を持っています。



なお、岐阜市内を走るバス路線「岐阜市内ループ線」は、信長公や濃姫のイラストが大きくプリントされたバスが運行しています。


信長公バージョンのラッピングバス


濃姫バージョンのラッピングバス


▼信長バスのご案内:信長公居城連携協議会WEBサイト


黄金の信長公像
JR岐阜駅 北口広場

  • 撮影者:GOLDNEWS
  • 場所:岐阜・岐阜市 JR岐阜駅 北口広場

最新のゴールドフォト

キーワードで絞り込む